サイトマップ

システム金融がお金を貸す理由

商売の資金のためにお金を借りたい方は、銀行や新雪ん子、そしてシステム金融などのサラ金などを借入れ候補にするでしょう。これらの機関はなぜお金を貸し出すのでしょうか。

 

銀行や信用金庫は商売の援助のため

銀行や信用金庫からお金を借りる際、銀行や信用金庫は商売の援助をするためにお金を貸しています。もちろん貸し出す際には、その商売が本当にうまくいくのかどうか、厳しい審査をしており、その眼鏡にかなった商売人だけがお金を借りることができます。

 

比較的低金利でお金を借りられますので、商売もうまくいき銀行や信用金庫への返済も順調に行きます。商売人側もお金を貸した側も、どちらも得をする「ウィンウィン」な関係というわけです。

 

システム金融はお金を搾り取るため

一方で、システム金融が商売人にお金を貸すのは、彼らからお金を絞れるだけ搾り取るためです。銀行や信用金庫が行なう審査を、システム金融では一切行わないので、商売内容に関する吟味は一切行いません。商売の援助などという気は毛頭ないのです。

 

商売人の弱みにつけ込んで高い金利でお金を貸付け、返済できなさそうと見るや不渡りをちらつかせて脅します。商売のためには決してなりませんので、システム金融からはお金を借りないでください。

 

知らずに借りてしまっていた、システム金融から借金をしてしまっているといった状況であれば、返済を進める前に闇金の安全な解決相談を弁護士、または司法書士のいる法律事務所で進めましょう。